2018年4月24日火曜日

AFF FORGED SPORTS CLASSIC 19 プロトデザイン&プロセスの画像です!  FOR MERCEDES BENZ W124036 500 E60 ONLY その3












本質的な領域こそが本来求めていた醍醐味。


当たり前ですが回転させるモノとしての中心軸の大切さと、
耐久性を含めた製品の強度と絶対的な軽さとのバランスの追求。
こんな当たり前の事すら守られておられない製品が多過ぎです。

メルセデスの専用設計で誕生した 
FORGED  19   SPORTS  CLASSIC 

徹底的に材質としての素材にこだわり、
製法そしてデザインも含めて 
完璧主義者に捧げる究極の鍛造アルミ 19インチ。
新基準適合マーク AFF の刻印入りで御座います。

Toshifumi  Kako   




















































































































本質的な領域こそが本来求めていた醍醐味。





Auto Fashion Factory Co., Ltd.
株式会社オートファッションファクトリー


AFF1 Spots Classic Yokohama 

株式会社オートファッションファクトリー横浜店 AFF1
神奈川県横浜市都筑区早渕3-31-1
045-591-0888 
AM:12:00~PM:21:00


木曜日 定休日



Auto Fashion Factory Co., Ltd.

AFF3  Mechanical  Tokyo 

株式会社オートファッションファクトリー東京タワー3号店
東京都港区芝公園3−6−23光輪会館ビル1F
03-6459-0831 
AM:12:00~PM:20:00

木曜日  日曜日 祝日 定休日









2018年3月19日月曜日

AFF FORGED SPORTS CLASSIC 19 プロトデザイン&プロセスの画像です!  FOR MERCEDES BENZ W124036 500 E60 ONLY その2



















AFF FORGED SPORTS  CLASSIC  19    

プロトデザイン&プロセスの画像です! その2

 

FOR    MERCEDES  BENZ 
W124036    500    E60   ONLY   


メルセデス124  待望の19インチFORGED   
鍛造アルミでのポルシェサイズで新開発です。

かつての鍛造18インチ時代から、 
かれこれ20年が経過して全てが新しく
深化する時代になったのだと思います!
ということで新素材19インチでの新開発です。

この画像は試作プロタイプ時の
途中画像のお披露目で御座います。
ここからさらにデザインは時間を掛けて煮詰められ、
リファインされてフォルムが変更されて行きます!


Ver  2    スポーク部分をリファイン。


中心部から先端に向けて、
足首を気持ち絞るように引き締めました。
Rの部分もデザインを細く綺麗に小さくリファインさせ、
スポークのデザインが幾分かスッキリとして来ました! 


19インチの鍛造 

SPORTS  CLASSIC が意味するモノ!

メルセデスのW124シリーズで、
18インチサイズから19インチへ深化させる時に感じるのは、
19インチサイズは124には少し大き過ぎるのではないか?
と思われる方も数多くおられるのだと思います!

先にお断りさせて頂きますと!
世の中には色々な思想や宗派が御座います!
純正美学の強い信念を持った124オーナーさまには、
これらの思想は全てが邪道だと思われるかも知れません!

25年の月日を経て辿り着いた領域。

シャーシセッティングを、
理想的なバランスで再構築させる為の、
SPORTS  CLASSIC  19インチ計画だったのです!

ポルシェチューニングの新世界は、
6代目911シリーズ 997後期の時代に誕生しました!

ポルシェの911スポーツクーペで、
997モデルとして純正採用されているのは、
ご存知の方も多いと思いますが、
最初から純正標準で、
19インチサイズが採用なので御座います!

911の市販車ボディー総重量も、
約1440Kg~1470Kgくらいのウエイトで御座います。
どちらかと言えばコンパクトなボディーサイズなので御座います!
超軽量が意味する本当のバランスと中心軸の質の良さは、
走りに対してのポテンシャルを内面から高めてくれるものと考えらます!

19インチというサイズだけを、
昔ながらの先入観で毛嫌いしても、
それはそれで本質的な意味を持ちません!

19インチというサイズだけを単純に、
大きいと判断させるのではなく、
鍛造アルミが持つ真円度を徹底追求した中心軸の正確さ!
製品のクオリティーはもちろんのこと強度、安全性、
そして耐久性と徹底的な軽量化が、
品質を含めて高次元で達成しないと
19インチ計画が持つ本来の意味すら御座いません!

ポルシェサイズのブレーキシステム
フロントローター径 380mmと
6ポッドキャリパーのインストレーション!

19インチ計画として考えられた本当の目的は、 
ポルシェ社が新車時に追加オプションとして存在させている、
憧れのブレーキシステムをご存知でしょうか?
 
PCCBシステムと呼ばれる、
前後左右の黄色のキャリパーがそれで御座います!
その魅力は制動装置としての世界最高品質にありました。
 
キャリパーはブレンボ社製の、
大型モノブロック軽量アルミキャリパーを組み合わせます!
大容量の6POD構造がフロント左右に装着されます。
この場合のフロントのローター径は380mmが装着です。  
このオプションとして存在するPCCB  ブレーキシステムを、
メルセデスの124へ装着させるのが本来の目的でした!

これらのブレーキシステムを綺麗に組み込む為に、
ギリギリ空間的なクリアランスを稼ぐ為には、
今までの18インチアルミのインナー隙間では、
外径寸法で装着が出来ないという物理的な制限が御座いました。
最大径 360mmの外径ローターでは
少し時代的にも物足りないのかも知れません!


憧れのPCCB ブレーキシステムを装着させる為に、 
19インチ化が先に必要だったのです!




Toshifumi  Kako  











































































































































本質的な領域こそが本来求めていた醍醐味。





Auto Fashion Factory Co., Ltd.
株式会社オートファッションファクトリー


AFF1 Spots Classic Yokohama 

株式会社オートファッションファクトリー横浜店 AFF1
神奈川県横浜市都筑区早渕3-31-1
045-591-0888 
AM:12:00~PM:21:00


木曜日 定休日



Auto Fashion Factory Co., Ltd.

AFF3  Mechanical  Tokyo 

株式会社オートファッションファクトリー東京タワー3号店
東京都港区芝公園3−6−23光輪会館ビル1F
03-6459-0831 
AM:12:00~PM:20:00

木曜日  日曜日 祝日 定休日

































本質的な領域こそが本来求めていた醍醐味。





Auto Fashion Factory Co., Ltd.
株式会社オートファッションファクトリー


AFF1 Spots Classic Yokohama 

株式会社オートファッションファクトリー横浜店 AFF1
神奈川県横浜市都筑区早渕3-31-1
045-591-0888 
AM:12:00~PM:21:00


木曜日 定休日



Auto Fashion Factory Co., Ltd.

AFF3  Mechanical  Tokyo 

株式会社オートファッションファクトリー東京タワー3号店
東京都港区芝公園3−6−23光輪会館ビル1F
03-6459-0831 
AM:12:00~PM:20:00

木曜日  日曜日 祝日 定休日







































2018年3月17日土曜日

AFF FORGED SPORTS CLASSIC 19 プロトデザイン&プロセスの画像です!  FOR MERCEDES BENZ W124036 500 E60 ONLY

















AFF FORGED 
SPORTS  CLASSIC  19    

プロトデザイン&プロセスの画像です!  

FOR    MERCEDES  BENZ  
W124036    500    E60   ONLY   


メルセデス124  
待望の19インチ 
鍛造アルミでのポルシェサイズで新開発です。

かつての鍛造18インチ時代から 
かれこれ20 年以上が経過して、
自動車を取り巻く環境も部品の性能も、
それはそれなりに飛躍的に深化しました!

全てが新しくなったこの時代に対しての
1つの明確な回答が御座います!

それは深化した素材で造る、
新素材19インチでの開発です。
この画像は試作プロタイプ時の、
途中画像のお披露目で御座います。

ここからさらにデザインは、
煮詰められ深くリファインされて、
フォルムも美しく、
性能も含めて大きく、
少しずつ変更されて行きます!


Toshifumi  Kako